ハードオフめぐり戦利品紹介@2023年9月

2024年5月27日

最近レンタカーを使ったハードオフめぐりにハマってて、そこそこな店舗を回ってるんですが
ついに!人生初めてラッキージャンクに出会えたので自慢記事になります。
今後もドフ巡りの記事がかけたら良いなと思ってます。
では早速今回のネタバラシ、戦利品がこちら

今回の戦利品(一部セリア製品混ざってるけど)

今回約10店舗を回って買ったのは
①NETGEAR スイッチングハブ 8ポート ギガビット 金属筐体 静音ファンレス GS108
②Apple USB Ethernet アダプタ
③ライスちゃん
④Switch-M24GPWR+
で、USB-CとUSB-MicroBの変換端子はセリアで買ったやつですので今回は省略
ではそれぞれの詳細を紹介

①NETGEAR スイッチングハブ 8ポート ギガビット GS108

最近ネットワーク機器が急に増えたこともあって、ハブスイッチがほしかったんですが
・8ポート以上
・金属筐体(かっこいいから)
・ファンレス
ってなると結構高くて、メルカリで探しても2,000円程度する中
なんと今回は1,100円(税込み)で売ってたので即買い。
一応動作確認品だったので問題なく全ポートギガビットでリンクアップするのも確認出来ました。
ちゃんと裏のゴム足も残ってたしね、多少傷は付いてるけどモーマンタイ

新品が5,000円以上するのでホクホク

②Apple USB Ethernet アダプタ

まぁこれは言わずもがなUSB-AでLANケーブルが接続できるようになる変換ケーブルです。
もう公式ページでも終売してるような古いケーブルなのでジャンクケーブルコーナーで330円で売ってました。
古いMBAで最近作業する機会が増えていたので優先LANほしいと思ってたところに転がってきたので購入
こんなもんいくらってもいいですからね

USB2.0?っぽいのでギガビットで接続しても1Gbpsはでませんが、モーマンタイ。
ちゃんと動作してるのでOK

③ライスちゃん

見てまんまライスちゃんです。
なんとなく目があったので購入。
箱付き未開封品で880円(税込み)でした。
最近のプライズ品はクオリティーが高いですねー
公式ページはこちら

④Switch-M24GPWR+

今回の目玉、PanasonicのSwitch-M24GPWR+
完全ジャンク品で880円(税込み)で投げ売りされてました!
880円なら壊れててもいいや!というのと、やっぱりPoEもほしいしポートもあればあるだけ良いよね!!ということでNETGEARくん買ったけどもこの子も購入。

正直PanasonicってNW機器作ってたんですね…とびっくりしたんですがこの特徴的な緑色を意識に入れてハードオフに行くと実は結構転がってたりする。
先日も秋葉原のドフに転がってるのを見かけました(高ぇ!!

Panasonicのスイッチ@秋葉原のドフにて

ドキドキしながら自宅まで持って帰って、動作確認してみると

普通に動いた!
全ポートギガビットリンクアップを確認できました。
これこそラッキージャンク!!!
標準価格:283,800円が880円なのは流石にお買い得
今後はこの子の使い道を考えていきますー
今日はここまで、あざました